ロックダウン中にバカ売れした必需品。食料・日用品だけじゃない意外なもの

お役立ち情報
スポンサーリンク

Photo by Glenn Carstens-Peters on Unsplash


水・トイレットペーパー・保存食・マスク…

いつ外出禁止が発令するか分からないので、ちょっとづつ生活必需品を買い置きしている人も多いと思います。

私が住んでいるフランスでは、2020年3月17日に外出禁止が発令されたので、今週で軟禁生活は3週目になりますが、

実際に外出禁止の措置が取られてみると「意外な必需品」があったことに気づきました。

今回は、食料・日用品だけじゃない!軟禁生活でバカ売れしている意外な必需品必需品リストを紹介します。

スポンサーリンク

ロックダウン後の注文…在庫切れ・価格上昇・配送遅延の可能性は大

コロナウィルスが感染拡大する中、人が多く集まる場所(大型店など)での買い物は避けたい要素の一つ。

街が封鎖して外出制限の措置が取られると、なるべく行動範囲を狭くして、食料品や日用品だけを扱っている近所のスーパーにしか行きたくなくなります。

なので後で、

「アッ!これ家になかった!買うの忘れた!」

と気づいた時に必要なものを

「ネットで注文しよう!」

と思う人がほとんどなはずです。

そうなると、ネット注文・電話での在庫確認を多くの人がほぼ同じ時期に行うので、在庫が無くなったり、配送に遅れがでてしまい長い時間待つことになります。


私が買っていなかった必需品は「A4用紙とプリンター用のインク」


実はこれ3月21日のツイートですが、実際に「A4用紙とインク」注文したのは3月19日なので、

注文から商品を受け取るまでにかかる時間は「12日間の予定」でした。

ぱっと思いつく食料・日用品はすべて買ってはいたものの、ロックダウン2日後に必需品を注文したため、注文した時は時すでに遅しでした。

もし紙やインクが無ければ手書きになるので、それは避けたい…


しかもコピー用のA4用紙、注文が殺到していたため

500枚入りタイプは在庫切れ

もしくはバカ高い物(最安値で11ユーロ・およそ1300円!)しか残っていなかったので、結局2500枚入りの箱タイプを買いました。


子供が通っている学校が閉鎖されている間、先生たちはGoogleDriveに毎日の課題を置いていたので、それをすべてプリントアウトする必要があった事、

食料品や薬局への買い物に行くたびに、外出証明書をプリントアウトする必要があったので、見る見るうちにコピー用紙とインクがすり減っていったのです。


絶対に手書きしたくない「外出証明書」

自宅軟禁中のコピー枚数は予想以上に大量です。

子供2人分の課題+仕事+郵便物+外出証明書、1週間で120枚くらい用紙を使いました。

スポンサーリンク

ロックダウン中の必需品、バカ売れしているもの

在宅勤務・自宅学習で必要なもの。

生活や余暇に合った方がよいもの。

食料品や日用品以外にもいろいろと必需品がありました。

今ロックダウン中のフランスでバカ売れしているものを紹介します。

お店の方によると、今まで経験した事のないような売れ方をしているようで、ブラックフライデー超えなんだそうです。

小麦粉

私の見つからない第一位は小麦粉。

全然みつかりません。

A4用紙とインク(カートリッジ)

箱買いしたA4用紙とカートリッジ。現在の待ち時間、注文から到着まで12日間

印刷機器販売店のA4用紙の売り上げは従来の7倍

ロックダウン後のカートリッジの売り上げは、最初の週だけで258%も急騰しました。

アマゾンのサイトではカートリッジは半数以上が在庫切れ、その他は配達延滞。

大型スーパーの通販サイトでも売れ筋ランキングTOP20の内、3商品がカートリッジになっていました。

A4用紙もお手頃価格は瞬時に無くなったので、注文した時には2500枚入りの箱買いをするか、バカ高い500枚入りにするしか選択がなく、注文してから商品が届くまでの期間が一番長い商品です。

ロックダウン3週目の現在でも10日ほど待たなければいけません。

プリンター

そして当然のようにプリンターも売れに売れてます。

通常時の5倍ほどの売り上げなんだそうです。

日頃はあまりプリンターを使わない人でも、買い物行くためには外出証明書が必要です。

それにプラスして在宅勤務の人はプリント&スキャンが必要になります。

あわててプリンターを購入した人も多くいましたが、外出制限の措置がとられてから13%価格が上昇しています。

髪を切る用のバリカン

外出が制限されると行く場所が限られてしまいます。

食材+日用品の買い物、薬局、医者に診てもらう、犬の散歩、ジョギング(1時間まで)

こんなもんです。

外出制限が発表された後の2週間くらいは銀行も空いてましたが、3週目の月曜日に私が利用している銀行も閉まってしまいました。

必要最低限の場所しか空いてないので、美容室も空いていません。

なので、髪を切る用のバリカンも売れに売れてます。

一人になった時、髪を切りたい衝動が抑えられなくなったりして、自宅軟禁中にセルフで髪を切る人が増加しているからです。


自宅軟禁中、失敗カットが続出中

冷凍庫

冷凍食品を大量に購入する人続出

冷蔵庫ではなく冷凍庫がバカ売れしています。

野菜やフルーツは定期的に買いに行く必要があるものの、

もしもの為に冷凍食品を大量買いしたり、おかずを作り置きにして冷凍したり、肉や魚も冷凍したりと食品を冷凍するスペースが必要になるからです。

大体みなさん週に1~2回くらいで買い出しに行っているようですが、

お肉や魚を買っても冷凍しないと消費期限が直ぐに迫ってきます。

そして外出制限3週目のフランスで感じた事は、私の自宅付近のスーパーでは朝のうちに魚が売り切れてしまい、買いたいものを思うように買えない

という事が起こってきました。

なので朝に買い物にいって魚を何日分か買って冷凍したりもしています。

後、フランスにはピカールというとても質の良い冷凍食品のお店が至る所にあるので便利です。


冷凍食品でフルコースもできる

ゲーム機・ゲームソフト・本など、余暇を充実させるもの

お家にいる間の楽しみ方も大事ですが、

どうやって余暇を過ごすか、屋内用のアクテビティ関連も必要です。

このカテゴリーの売り上げは通常時の400%も飛躍していて注文が殺到しています。

スイッチ大人気

その中でもスイッチの売り上げが爆速しています。フレンド機能も付いてるので離れた友達と一緒に遊べる事からこの機会に購入を決める家庭も多くなっています。

ゲーム機やゲームソフトの他にも、もちろん「プレイステーションストアカード」の売り上げも伸びてすよ。

読書好きにはもちろん本

読書が好きな方には本や雑誌。そして電子書籍リーダー専用端末の「Kindle Paperwhite」も大人気です。

Photo by Perfecto Capucine on Unsplash

小さなお子さん用のアクティビティやゲーム

色鉛筆・シール・UNOなどのカードゲームなども人気で、

家族で一緒にできるゲームや脳トレ・学習ゲームも売り上げが伸びています。

庭がある方は「シャボン玉液」などお外遊びを充実させるものも必要です。

自宅学習用の教育教材・文房具

学校も閉鎖されているので自宅学習用の教育教材も売れてます。

文房具も必須になります。

ネット動画配信を楽しむためのツール「Fire TV Stick」

Fire TV Stickではないけど我が家の類似品

映画やドラマが好きな方の必需品である「Fire TV Stick」。アマゾンプライムビデオやネットフリックスで映画を沢山見たいた時に必要なメディアストリーミング機器です。

我が家はスマホで面白そうな動画を探して、その動画をテレビ画面に映して家族一緒に見たりすることがあります。

ワイヤレスイヤホン

音楽好きな方、自宅軟禁中に音楽の世界に浸りたいけど家族が同居している場合など、イヤホンやヘッドホンは人気です。

新しく買いなおすならワイヤレスイヤホンおすすめします。

仕事に必要なもの

かなり重要になるのが仕事に必要なもの。

外出制限の措置が取られたり、これ以上コロナウィルスの感染が広がると仕事場にもいけません。

自宅をオフィスに変えるために揃えておきたいものです。

ノート型パソコン

会社のパソコンを使っているので、自宅にパソコンがない方結構多いですよね。

しかし在宅勤務に切り替わると、スマホやタブレットで仕事を続けていく事は不可能です。

またパソコンを持っているけれど動作が遅いパソコンの場合、仕事が全くはかどらずイライラするので買い替えを検討してもいいかもしれません。

在宅勤務・自宅学習用にもパソコンが必要になるので、一家に一台では台数が足りず、ノート型パソコンの需要が伸びています

Wi-Fi中継器

今の時代どのご家庭にもインターネットは繋がっていますが、見逃してしまいがちなのが仕事をする部屋に電波が届きやすいか?

もチェックしとかなければいけません。

1人暮らしの方はまず必要ないですが、戸建て住まいの方、大きな家やマンションに住んでいる場合など、Wi-Fiルーターと端末の距離が遠く電波が弱かったりしてサクサクと作業がはかどりません。

あと一つ、在宅勤務だけど家族に小さいお子さんがいる場合、居間では仕事に集中が出来なくなります。なので部屋に移動してこもって仕事をしている人が急増しています。

離れた部屋でもネット環境を最適にするためには必要な品になります。


▼WiFi回線が不安定なその他の理由

オフィス用の椅子

個人的なおすすめ。腰痛持ちの人が普通の椅子で在宅ワークをすると、腰痛が悪化します。オフィス用の椅子も検討しましょう。

切手・封筒・はがきなど

ポストに投函するだけの状態にするために。切手・封筒・ハガキ類も

スポンサーリンク

軟禁生活中の必需品リスト

軟禁生活が始まる前に買っておいたもの、必需品リストです。

下の物を揃えておけば、週に1回生鮮食品だけを扱うスーパーに行くだけで事足ります。

※フランスではマスク・手袋は手に入らないので買えてません。

  • トイレットペーパー
  • ティッシュ
  • キッチンペーパー
  • ゴミ袋
  • トイレ・お風呂・台所の掃除用洗剤
  • 食器洗い洗剤(食洗機・手洗い用)
  • 洗濯用洗剤(柔軟剤入り)
  • 食器洗い用スポンジ
  • 台拭き用スポンジ
  • アルコール除菌用品
  • 配管用つまりのパイプクリーナー
  • サランラップ・アルミホイル・クッキングシート
  • 牛乳
  • オレンジジュース
  • パスタ
  • パン(食パン・菓子パン)
  • 小麦粉
  • ジャガイモ
  • チーズ
  • シリアル
  • ベーキングパウダー(パン・お菓子)
  • 醤油・酢・調味料など
  • ケチャップ・マヨネーズ・マスタード
  • オリーブオイル・ごま油
  • 調理用オイル
  • はちみつ・ジャム類
  • トマトソース
  • 缶詰
  • 冷凍食品
  • チョコレート
  • コーヒー・お茶・フィルターなど
  • 子供のお菓子
  • お酒
  • 歯ブラシ
  • 歯磨き粉(大人・子供用)
  • ボデーソープ(大人・子供用)
  • シャンプー・リンス
  • ハンドソープ
  • 雑菌ジェル
  • コットン
  • 生理用品
  • 綿棒
  • 基礎化粧品
  • 髭剃り電気シェーバーの刃
  • デオドラント
  • 乾電池
  • 薬(解熱鎮痛剤・鼻洗浄・目薬など)

コメント

タイトルとURLをコピーしました