爆速でロイヤルファッションをチェックする Royal Fashion Police

爆速でロイヤルファッションをチェックする Royal Fashion Police海外の話題
スポンサーリンク

(luchettigarciaによるPixabayからの画像)

世界中のロイヤルファッションを見て、素敵だな~って思う事はないですか?

私は、モナコのシャルレーヌ公妃が素敵すぎて必ず見惚れてしまうのですが、

▼シャルレーヌ公妃のセクシーで優雅なドレスルック17より

セクシーで美しい♡シャルレーヌ公妃のドレスルック17
モナコのシャルレーヌ公妃は、ロイヤル界のセクシークイーン!

世界のプリンセスが着用している衣装をみて、

どこのブランドなんだろう…

お幾ら万円するのだろう…

と思う方も多いかもしれません。

そんな方にお勧めしたいアカウント、ロイヤルファッションを爆速でチェックしている「Royal Fashion Police」を見てみましょう。

スポンサーリンク

ロイヤルファッションを爆速でチェックしてる Royal Fashion Police

主にヨーロッパ中のプリンセスが身につけている衣装を爆速でチェックしているアカウント、ロイヤルファッションポリス(@royalfashionpolice)なんですが、たまに日本の皇室とブーダン王国などアジア勢もチェックしていらっしゃいます。

このアカウントでは、フォーマル・アンフォーマル衣装を含めて幅広くチェックしているのですが、王室の方が身につけている宝石類やドレスには、それぞれの歴史的一枚を追加していたり、初登場の衣装やアクセサリー類には「NEW」とつけてるので、この王室チェックが隅々までファッションをチェックしている様子が伺い知れます^^

メーガン妃のマタニティファッション

アーサー君をお腹の上にまたがせるように抱きかかえ歩いているメーガン妃。妊娠中に大きな子供を抱っこするって大変なんですよね。

子供が重い…勿論、そういった理由もありますが、

歩いてくるうちにマタニティジーンズが下にズレてきて、股上が不自然に深くなりすぎたりするんです。

妊娠中にこのポーズで歩いた方なら経験あるかと思うのですが、マタニティ用ジーンズ・ズボンって選ぶの難しいんですよね。

でもメーガン妃のジーンズはズレていない!

どこのブランドのジーンズなんだろう…

と、気になる方は下のインスタ投稿が参考になるかもしれません。

▼メーガン妃のカジュアル・マタニティファッションと意識高い系の人が使っている欧米風弁当箱。


▼噂のオプラウィンフリーのインタビュー番組に出演して話題になった時のドレスも早速チェックしてます。

モデルなのに姫!アメリア・ウィンザー姫のファッション

イギリス王位継承第39位のアメリア・ウィンザー姫のお手本ファッション。インスタ@amelwindsorを見てもわかる通り、このお方は姫なのにモデルさんでお洒落さんなのです。世界中の女子が憧れる生活を送ってらっしゃる方なのですが、お洒落マスターなので、どんな服を着ているのか気になるところでもあります。

王位継承が39位くらいだと、王族の重圧からもなんとなく逃れるよいポジションですよね。みんなが羨むものを全て兼ね備えた姫なんですが、彼女のファッションスタイルもロイヤルっぽくなくて好きです。

▼誰もがマネできる恰好ではないのだけどお洒落の参考になります。

妃同士のロイヤルファッション投票も盛り上がる

妃が身につけている衣装のスタイル別で勝手にファッション投票なんかもされています。

▼妃のジャンプスーツ対決。ファイナル対決のデンマーク皇太子妃のメアリー妃(左)とレティシア皇太子妃(右)。レティシア妃のジャンプスーツ姿が3枚と圧倒的にメアリー妃が不利な状態になっています。


▼ドッド柄ファッション対決の勝者はデンマーク皇太子妃のメアリー妃でした。

フィリップ殿下の葬儀に参列したキャサリン妃のロイヤルファッション

もちろん公式な場所でのファッションもチェックしているロイヤルファッションポリスなのですが、最近話題になったのは、フィリップ殿下の葬儀に参列した時のキャサリン妃の装いです。


今回話題になったのは、存在感抜群の美しいパールのネックレス。このパールはエリザベス女王が日本を公式訪問した際に日本政府からプレゼントされた日本製のもので、エリザベス女王のロイヤルジュエリー・コレクション

▼写真スライドしていくと最後の写真(9枚目)には、1982年のオランダの公式晩餐会に故ダイアナ妃が着用していた写真も追加してくれたりと、英国王室のロイヤルジュエリーの歴史なども知る事ができます。

上のインスタ投稿をはりつけてメディアが話題にするほど、スピーディで的確なロイヤルファッションポリス。

この時のキャサリン妃の装いは、コート以外は繰り返し着用しているものらしく、フランスメディアの記事見出しには「ほぼ100%リサイクル・ルック」と書かれていました^^

Kate Middleton distinguée aux obsèques du prince Philip : un look presque 100% recyclé
Ce samedi 17 avril 2021 était un grand jour, emprunt de chagrin et d'émotion. Le prince Philip repose à présent dans le caveau de la chapelle Saint-Georges à Wi...

子供服の参考にもなるロイヤルファッション

そしてこのロイヤルファッションポリスは妃だけでなく、お子様のファッションチェックもしているので、「あッ!可愛いな」と思ったらここでブランド名をチェックしてもいいかもしれません。意外と私のようなパンピーでも購入できるようなブランドが揃っています。

ルイ王子の靴はアディダス


個人的に好きな子供服はスウェーデン王室。お子様ファッションがハイセンスで可愛いです。

▼エステル王女のZadig&Voltaireのドレスが可愛い


▼同じくスウェーデン王室のアレクサンダー王子とガブリエル王子のセーターも超絶好みです。
お二人のセーターはcosstoresのもの。ここのお洋服は超絶可愛いので要チェックです。


お洋服の情報はないけれども意外な王室の一面を見れたりする事もできます。

▼ルクセンブルク公子一家のナチュラルな写真。町ですれ違ってもまさか王室の方とは思えないナチュラルな普段着です。



ぜひぜひ、好みのお洋服があったらアカウントをクリックして是非チェックしてみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました