フランス最高峰チョコレート!フランスが誇るショコラティエと売れ筋商品を紹介するよ!

フランス最高峰チョコレート!フランスが誇るショコラティエと売れ筋商品を紹介するよ!お役立ち情報
フランス最高峰チョコレート!フランスが誇るショコラティエと売れ筋商品を紹介するよ!
スポンサーリンク

Image by PublicDomainPictures from Pixabay



2017年にフランスで消費されたチョコレートは378,850トン!

1人当たりに換算すると、1年に約7.3キロのチョコレートを消費するチョコレート大国。


子供たちのおやつにふんだんに使われるチョコレート。

食後にお茶タイムにひとかけらのチョコレートを食べる。

もしくはがっつりガトーショコラが食べたくなる。


切っても切りはなせない、フランス人とチョコレートの関係。


それ故に、スーパーのチョコレート売り場で、

街中いたるところにあるチョコレートショップで、

自宅用にお土産用に、チョコレートが充実しています。


今回は、チョコレートに口うるさいフランスでトップを走り続けている、

「フランス最高峰チョコレート!フランスが誇るショコラティエと売れ筋商品」を紹介します。

スポンサーリンク

フランス最高峰のショコラティエ

すでにレジェンド級の有名ショコラティエから、

今注目されている若手のショコラティエまで。

まだまだ日本では手に入れる事が難しい、おすすめショコラティエのチョコレート。

パリで最高峰といわれるショコラティエとおすすめ商品を一気に紹介します。

パトリックロジェ 「Patrick Roger」

1994年、チョコレートのワールドカップ 優勝

2000年「Meilleur Ouvrier de France( 国家最優秀職人賞 )」。

2018年「Ordre national de la Légion d’honneur( レジオンドヌール勲章)」を授与されたショコラティエ、彫刻家。


もちろん左がパトリック・ロジェさん。

Voir cette publication sur Instagram

#RIP #KarlLagerfeld# #Fashion #Legend #patrick_roger_off

Une publication partagée par Patrick Roger (@patrick_roger_off) le

年々格式ある賞を受賞していく有名ショコラティエでフランスでもレジェンド級に有名なお方。


日本でも「マツコの知らない世界」で楠田枝里子さんに紹介されていたり、

「サロン・ドュ・ショコラ」に度々参加していたり、

チョコレート彫刻作品の展示会を開催しているので、

既にご存知の方も多いと思います。


一度は食べてみたい天才ショコラティエのチョコレート。

「パトリックロジェ」 チョコレート売れ筋商品

パトリックロジェで有名なチョコレートは「プラリネ です。

ローストされたアーモンド・ヘーゼルナッツに砂糖キャラメリゼが絶妙に絡み合ったプラリネは世界一

そしてフランス人が大好きなダークチョコレートの板チョコは常に人気で売り切れ商品です。


そして、この惑星のような緑色。

ダークチョコレートから半分リキッドのキャラメルとライムが湧いてきます。

パトリックロジェ さんのチョコレート・ショップ情報

日本びいきなパトリックロジェさん。

現在、パリに7店舗とパリ近郊に2店舗のお店があります。

各店舗情報、こちらからご確認下さい。

https://www.patrickroger.com/ja/e-shop

日本語に対応したサイトがあるので安心してお買い物できますが、音楽が流れてくるので注意です。

ジャックジュナン「Jacques Genin」

ミックジャガーがパリに着くなり彼のチョコレートをキロ買いするほどのお気に入り。

そしてチョコ大好き楠田枝里子さんも太鼓判をおすショコラティエ。


フランスのマルチタレント「ダニーブーン」も来店。


独学で料理・キャラメル・砂糖菓子・ケーキ、そしてチョコレートを極めた偉人。

職人気質なんだけれでども、見たもの・触ったもの・感じ取ったもの、興味あるものすべてを自分のものへと取り入れてしまうお方です。

特に彼の作るチョコレートは多くの有名シェフに支持されており、フランス中にある100件以上のレストランやホテルに提供されています。


フランスで最高峰のショコラティエと言われながらも、いまも現場で腕をふるっていらっしゃるジャックジュナンさん。

素敵です。

「ジャックジュナン」チョコレート売れ筋商品

食べた時に広がる酸味や苦味、パリパリとした食感に甘さが加わりクリーミーなチョコレート。

一度ジャックジュナンの手掛けたチョコレートを食べるとなかなか他のは食べれないと言わしめています。

ミントチョコレート、ガナッシュ(生チョコ)、プラリネのチョコレートが大人気。

緑の葉っぱのデコレーションが例のミントチョコ。

チョコレート以外のお菓子たちも大人気で、マンゴー味のキャラメルや「
confiseur ( フルーツゼリーのような砂糖菓子 )」も試してみたい品です。

そして毎年恒例、色鮮やかなパックの卵型チョコレートもおすすめ!

ジャックジュナンさんのチョコレート・ショップ情報

パリ3区
(サロンを兼ねているので、お気に入りのチョコレート・デザートを食べる事ができます。)
133 rue de turenne – paris 75003
+33 (0)1 45 77 29 01

パリ7区
(持ち帰りのみ)
27 rue de varenne – paris 75007
+33 (0)1 53 71 72 21

詳しくはこちらで確認ください。
http://www.jacquesgenin.fr/fr/

ジルクレスノ「Gilles Cresno」

幼き頃はチョコレートがあまり好きではなかったという、ジルクレスノさん。

16歳で有名パティスリーに弟子入りした時に、鮮度の良い高品質のチョコレートはとっても美味しんだ!

という事に気づいたそうです。

そこからチョコレートの追究心に火が付き、チョコレートの素材から鮮度管理まで徹底的にこだわったチョコレート作りが始まります。


2006年、パリ市長から贈られる「le Premier Prix du meilleur chocolat artisanal de la ville de Paris et d’Ile-de-France(グランプリ賞:最高のショコラティエ」受賞を皮切りに、

2010年から4年続けて「Le Club des Croqueurs de Chocolat(ミシュランのチョコレート版、
フランスで権威ある賞)」で最高得点の5タブレットを受賞。

そして2014年から現在まで「Le prix d’Incontournable du Chocolat Français(フランスで欠かす事のできないショコラティエ)」を受賞した実力者です。

Voir cette publication sur Instagram

Cérémonie de remise des awards au salon du chocolat 2016

Une publication partagée par Gilles Cresno (@gilles_cresno_chocolatier) le

真ん中の大きな笑顔がジルクレスノさん。

「 ジルクレスノ 」チョコレート売れ筋商品

パッションフルーツ、ヘーゼルナッツのプラリネ、ガナッシュが入った、チョコレート詰め合わせがおすすめ。

そして板チョコシリーズ。

ベネズエラ産のカカオ豆を使用し 、レーズンと栗の香りが特徴 の「Tablette Araguani 」もおすすめです。

この板チョコシリーズは3.5 ユーロとお安いので、お土産用にも最適です。

ジルクレスノさんのチョコレート・ショップ情報

お店はパリ郊外に3軒

Atelier & Boutique de Rueil Malmaison
63 rue Gallieni, 92500 Rueil-Malmaison
(sur le Mont-Valérien)

Boutique de Rueil centre ville
27 place de l’église, 92460 Rueil-Malmaison

Centre Leclerc Mont Valérien,Boutique de Nanterre
99 rue Paul Vaillant Couturier 92000 Nanterre

詳しくは
https://www.gilles-cresno-chocolatier.com/

シャポンショコラティエ 「Chapon Chocolatier 」

思春期よりチョコレートに情熱をかけ、老舗の菓子店を訪問し自身のチョコレートを販売していた経歴を持つ苦労人。

シャポンショコラティエは、Patrice Chapon(パトリスシャポン)が2001年に創業したチョコレートショップです。


念願かなって自信のお店を持った2年後、

「コーヒーのガナッシュ」が 決め手となり、 パリ市から「最高のショコラティエ」グランプリ賞を受賞しました 。

2012年にChellesにアトリエをオープンさせ、カカオ豆を選別し焙煎することからチョコレート作りを始めた、フランスでもめずらしいショコラティエです。


カカオ豆の焙煎をマスターした、パトリスシャポンさん。

「 シャポンショコラティエ」チョコレート売れ筋商品

シャポンショコラティエのチョコレートはお土産に最適です!


ベネズエラ・カカオ豆を使用したダークチョコレートの板チョコ。

ボール型のカリカリのプラリネにチョコレートをコーティング。ノスタルジックなプリント柄、お土産用にも喜ばれそう!

シャポンショコラティエのチョコレート・ショップ情報

Chapon et la Chocolaterie Paris 6
34 rue de Saint Sulpice 75006 Paris 

Chocolat Chapon Paris 7
69, rue du Bac 75007 Paris 

Chocolat Chapon Paris 16
52, avenue Mozart 75016 Paris 

Chocolat Chapon Neuilly
26, rue Madeleine Michelis 92200 Neuilly sur Seine

Chocolat Chapon Chelles(焙煎アトリエ)
31 bis, avenue de la Résistance 77500 Chelles 

日本(自由が丘)にも1店舗ありますよ。

詳しくはコチラでご確認ください。(日本語サイト)
http://www.chocolat-chapon.com/

フランクケストナー「 FRANCK KESTENER 」

2004年「Meilleur Ouvrier de France( 国家最優秀職人賞 )」。

2006年「 Champion du Monde de Pâtisserie(パティスリー世界大会のチャンピオン) 」

代々続くパン・パティスリーの5代目。

三越・伊勢丹主催の「 サロン・ドュ・ショコラ」に度々参加していらっしゃいます。


ドイツでも話題になったフランクケストナーさん

「フランクケストナー」チョコレート売れ筋商品

食べた瞬間、胃が揺さぶられると評判のフランクケストナーのチョコレート。

一番のおススメは、ロレーヌの真珠「Perle de Lorraine」

奥にあるグラデーションがかったドーム型がロレーヌの真珠。

お店にはチョコレートの他にケーキも置いてあるので、世界大会で優勝したパティスリーのケーキも食べたいですね。

フランクケストナー のチョコレート・ショップ情報

Boutique Paris
7 rue Gay Lussac,75005 Paris

Boutique Sarreguemines
6 rue Gutenberg, 57200 Sarreguemines
Direction Parc industriel Sud

詳しくはこちら
http://www.franck-kestener.com/

まだまだ紹介しきれないフランスのチョコレートの世界。

次回は、「ブランド化としたフランスのショコラティエの巨匠 」

「 パリ・超有名老舗(菓子屋) のチョコレート 」

をお伝えしたいと思います。

コメント