海外あるある

ノルマンディ

フランス大統領、マクロンさんはリフレッシュ中。滞在ホテルを覗いてみました

フランスの若き大統領、マクロンさん。 最近はお疲れだったので、現在は休暇中です。 大統領が宿泊するホテルとはどのようなホテルでしょうか?

お役立ち情報

airbnbをフランスで活用する。アパートのまた貸しは行為はリスク大!

フランスでの賃貸物件の又貸し(またがし)は、日本と同様に違法です。 借りているアパートで利益を上げることは禁止されています。 今回は、借り主のくせにairbnbで部屋を提供していた女性に痛い判決がおりたお話です。

海外あるある

理想のフランス人男性に出会える場所、TOP 17!

恋愛コーチングがおすすめする、理想の男性と出会える場所ランキングを抜粋してみました。 1位から17位を紹介。

お役立ち情報

【モノプリ】パリの約50店舗が対象、21時までの営業時間に短縮されるよ

パリのモノプリ営業時間が21時までに短縮。パリ控訴院(高等裁判所)の下した判決によると、夜間21時から翌朝6時までの就労の禁止。 この決定に違反すれば、1回の違反につき30,000ユーロの罰金が課金されちゃぞ!

海外あるある

フランス発の格安航空券。ヨーロッパ各都市へ移動する際の注意点

ヨーロッパ内を離発着するローコストキャリアの格安航空券を選択した場合、起こりうる事のまとめ

お役立ち情報

シャネル初の男性用コスメ!新ライン”Boy de Chanel”

高級ブランドの代表格【シャネル】より男性用コスメ"Boy de Chanel"が誕生します!"Boy de Chanel"の主力アイテムは3種類。2018年の9月より韓国で先行販売されます。

海外あるある

【灼熱地獄】フランスでも記録的猛暑、しかし電車は冷房対策無し

ヨーロッパ熱波による記録的猛暑で各地の最高気温を更新。一般家庭とパリの公共乗り物である、地下鉄・電車・バスのエアコン普及率について。

海外あるある

【フランス労働法】休暇中の新たな業務依頼は1,500ユーロの罰金

【休暇中の業務連絡】にまで及んでしまった法案が可決され2017年1月より施行された。これにより休暇中の連絡手段をオフラインにする権利が生まれました

海外あるある

【フランス】狂暴化したヴィーガン個人店を標的にする

過激なヴィーガン活動家。動物に優しい割には人間に対して暴力的になったりモラルを忘れることもシバシバ。

海外あるある

【芸術が爆発】バンクシー、ストリートアートでパリを沸かせる!

社会性の強いメッセージをストリートアートで発信する覆面芸術家、バンクシー(Banksy)の作品が数点パリで発見!

スポンサーリンク