フランス語上達に役立つ2大サイト。ヒアリング力と会話力を伸ばす!

知ると便利なフランス語 フランス語
知ると便利なフランス語

その単語知っていたのに、全然聞き取とれなかった…

こんな時は何て言えばいいの?

外国語勉強中の方なら、誰もが経験する瞬間なのではないでしょうか?

外国語を上達させるためには、実践が一番ですが、

ヒアリング力や日常で使う語彙力、そして表現力がなければ会話を続ける事は難しいのです。

今回はフランス語のヒアリング力と会話力を上げる、役立つサイトを紹介したいとおもいます。

スポンサーリンク

ヒアリング力を鍛える「FRANCE24」

世界中のニュースを配信している、France24。

このサイトの特徴は、ニュースの記事と動画を同時に確認できる事。

世界各地域の最新ニュースやスポーツ・経済・文化・テクノロジー・レポート・etc…

幅広いジャンルを取り扱っているので、自分の好きなカテゴリーからニュースを選び、記事の意味を理解した上で、動画のニュースをヒアリングする事ができます。


日本でお馴染みの社長さんもインタビューをうけました。ニュースの幅は広い!
↓↓

サイト:https://www.france24.com/fr/

最新のメインニュースが読みたい場合は「A LA UNE」をクリック!

テレビのニュースだと、何を言っているのか分からない…

でもFrance24のサイトでチェックすれば、

知りたいニュースの記事を事前に調べているので、ニュース動画がなんとなく頭の中でリンクします。

日常会話レベルよりは難しい内容ですが、ヒアリング力がつく王道のサイトです。

スポンサーリンク

日常に起こった事を語る「VDM」

いやいや!

ニュースとか難しい内容よりも、日常会話力が先でしょ!

そういった方には、こちらをおススメします。

 Vie de Merde

サイト:https://www.viedemerde.fr/

直訳すると汚い言葉ですが、

クソったれな人生です。

日常にあるクソったれなお話を共有するサイトです。

このサイトでは、今日起こった出来事を投稿し、本当に「クソったれな出来事だったか」読者に判定してもらえる事ができます。

今日は~して、~だったから、~だったー。
今日何が起こってどういう結果が起こった。

今日起こったクソったれな出来事を淡々と書いているので、文章は過去形になっています。

しかし、フランス語で会話する時に感じがちな、

一歩踏み込んだ説明が難しい…

こんな時は何と言えばよいのか…

いつも簡単な単語ばかりを使う…

会話のベースとなる語彙力・表現力・文章の作り方が、このVDMで出来てしまいます。

そしてもし、自分も投稿してみたいと思った方。

投稿の仕方は実にシンプル。


文頭 Aujourd’hui, (今日は、)

文末 VDM


この様に、文頭と文末が決まっているので、間に今日起こった事を書くだけです。

まとめ

妄想アドバイザーも、当初はあまりにも喋れなくて、話し出すと挙動不審になる時期がありました。

フランス語上達の道は、長くて険しい。

そう、実感しております。

そして、継続は力なり。

2大サイトをお勧めはしていますが、自分に似合ったツールでコツコツ勉強を続けていくことがいいのかもしれません。

コメント

  1. フランス語は難しい”(-“”-)”
    何度も挑戦しようとしましたが、その度に挫折(>_<)
    でも、メニューだけは読めます(^^; 
    食い意地が張ってるから?…(*^^)v