フランス最大の水族館、フランス国立海洋センター【Nausicaä】

フランス最大の水族館、フランス国立海洋センター【Nausicaä】 オー・ド・フランス
フランス最大の水族館、フランス国立海洋センター【Nausicaä】
スポンサーリンク

フランスで立ち寄った水族館が期待はずれだった、つまらなかった…

そんな経験はありませんか?

残念ながら日本人がフランスの水族館に行くと、結構な割合でがっかりします。

スポンサーリンク

日本の水族館はハイレベル

日本の水族館はハイレベル

まず最初に知って頂きたい事は、日本の水族館が素晴らしすぎる事。

日本人が他国の水族館を見てがっかりする理由は、日本各地には有名水族館が点在しており、各施設のレベルが世界的に見ても非常に高いからです。水族館に対する期待値がハイレベル、つまり目が肥えている為、他国の水族館に行っても満足できない点があげられます。

  • 海と一体化した水族館など、ユニークな施設
  • 人を魅了させる展示方法
  • ショーがすごい
  • 個性的・より専門的な水族館も存在する
  • 参加型で体験できるイベントが多数

これらの事をすでに体験している我々には、フランスの水族館では物足りないかもしれません…

世界ランキングTOP10入りの水族館

ハイレベルな水族館が多く点在する日本、その中でも「美ら海水族館」と「海遊館」は優れた水族館ランキング(世界版)top10入りです。(2018年現在)

  • 沖縄 美ら海水族館 4位
  • 大阪 海遊館 6位

参考:worldcitiesranking.com

日本のハイレベルな水族館を見慣れてしまうと、フランスの水族館に行くと殺風景に見えてしまうかもしれません…

スポンサーリンク

ヨーロッパ第2位の水族館

でも、フランスで水族館に行きたくなった場合、どこに行けばいいの?

妄想アドバイザーでは、広いフランスの中でも1つの水族館に絞って紹介します。

それは…

Nausicaä Centre National de la Mer

【フランス国立海洋センター】

1991年にオープンしたフランス国立海洋センター【Nausicàa】、2018年5月に大規模な拡張工事が終わり、ヨーロッパ最大のビューパネル(長さ20M、高さ5M)と巨大タンク(1,000万リットル)を備え、ヨーロッパを代表する優れた水族館第2位に選ばれました。

Nausicàaは「海洋の旅」と「人類と海洋のつながり」、それぞれをテーマにした巨大な展示スペースがあり、2つの壮大な世界を楽しむ事ができます。

ここでは海に生息する58,000の生き物と出会う事ができる他、様々なショーやイベントが毎日開催されていますよ!

【Nausicàa】
Boulevard Sainte-Beuve, 62203 Boulogne-sur-Mer, France
+33 3 21 30 99 99  

パリから車で3時間弱。  
2019年は1月7日から1月25日以外、毎日営業  。

通常期:9時30~18時30

バカンス期:9時30~19時00
夏期バカンス:9時30~20時00
ナイトアクアリウム営業日は夜22時まで  

サイト: www.nausicaa.fr

スポンサーリンク

まとめ

2018年5月に新しく生まれ変わったフランス国立海洋センターは、フランスで最も注目度の高い水族館です。


一度フランスの水族館でがっかりされた経験のある方、もしくは初トライしてみたい方、最先端のフランス水族館を体験してみる良いチャンスではないでしょうか?



ちなみにヨーロッパ第1位の水族館はスペイン、バレンシア地方の

Oceanografic

フランス最大規模の水族館【Nausicàa】を抑えての堂々1位です。