SNS

フランスのいろんな制度

【肖像権】個人を特定できる肖像権侵害のリスク、フランスの判例

肖像権を侵害した場合にあり得る事、フランスの判例と罰則。SNSやブログでみかける肖像権侵害のタイプ、16歳未満の子供の撮影について、肖像権侵害とならない場合など。
ハウツー

SNS上で攻撃的な人種差別コメントを見た時のベストな対処法

アジア人コミュニティに対する憎悪や暴力の呼びかけ、挑発する行為は立派な犯罪なわけで、そういった犯人のコメントは犯人を特定しながらを消していく。違法行為を見つけたらフランス政府の専用サイトに報告して制裁してもらう。もしくは差別と闘う団体に報告し犯人特定に繋げましょう。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました