労働者の日

法律関係・規則

5月1日はフランスの祝日。主要美術館もデパートもお店もレストランもほぼ閉まります

5月1日はフランスの祝日「労働者の日」です。この日はフランス中のお店・レストラン・美術館・観光施設が営業していないので、観光の予定が大幅に狂ってしまう1日です。ここでは当日に閉館してしまう施設や、パリでお出かけできるおススメの場所を紹介しています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました