リヨンの街が鮮やかな光に包まれる?2018年のLa Fête des Lumières

La Fête des Lumières お役立ち情報
La Fête des Lumières

Photo by Johanna Buguet on Unsplash

12月に4夜続けて開催されるリヨンを代表する光の祭典。

デモの影響がここにまで及んでいます。

リヨンの光の祭典

リヨンを代表する光の祭典、La Fête des Lumières

1852年12月8日、フルヴィエール丘の上に聖母マリア像が建てられた事を記念して、窓際にロウソク灯して祝ったことが起源とされています。

La Fête des Lumières de Lyon 2018, plongée au cœur de la féerie – Vidéo événement culturel YouTube
リヨンを代表する光の祭典、La Fête des Lumières

La Fête des Lumièresは時代と共に進化し続け、毎年数百万人が訪れているクリエイティブな祭典になりました。

今年2018年の祭典では、70以上の作品が発表されています。

作品の一部は、12月末まで展示されているものもあります。

Voir cette publication sur Instagram

Durante il weekend dell’Immacolata, ogni anno Lione di notte si riveste di luci ✨ scintillanti e spettacoli a cielo aperto. La storia di questa festa, risale al 1852, quando a causa di un violento temporale, la cerimonia di inaugurazione in onore della statua della Vergine Maria fu annullata. Il popolo di Lione, molto devoto a Maria, decise di renderle omaggio accendendo dei lumi davanti alle finestre delle proprie abitazioni. Lo spettacolo dei nostri giorni è ora rappresentato da fantastici e moderni giochi di luce che vengono organizzati per tutta Lione. • • • • • #filiamovia #filiamoviain2 #lyon #france #traveltheworld #travelblogger #mytravelgram #enjoytravel #neverstopexploring #postcardsfromtheworld #traveldiaries #lights #igerslyon #onlylyon #monlyon #lyoncity #citylights #igersfrance #light #lyonnais #nightlife #super_france #lyonnaise #toplyonphoto #topfrancephoto #hello_france #loves_france_ #igtravel #fetedeslumieres #fetedeslumieres2018

Une publication partagée par Filiamovia ~ Francesca & Marco (@filiamovia) le

1,200人の治安部隊が配置

今年2018年のリヨン光の祭典は、12月6日から12月9日の4日間開催されています。

デモの影響で1,200人の治安部隊を配置し、祭典の継続を発表していますが、リヨンの街にもデモによる混乱は続いています。

本日12月8日(土曜日)
リヨンの街にもデモが広がっています。

一部リヨンの地下鉄駅の封鎖。
北側ベルクール広場(la place Bellecour)とバール通り(
 La rue de la Barre)は閉鎖されています。

12月6日、7日は予定通り開催されましたが、
まもなく開催予定(20時から)の祭典はどうなってしまうのでしょうか?



コメント